宇宙手帳

広く日常。

ジャズライブ鑑賞遠征

先日、応援しているジャズフルート奏者の小島のり子さんの岡山出張ライブに行ってきました。 「このご時世にわざわざ県外に聴きに行くほどジャズが好きなのか?」と言われると困る……ジャズ好きどころか音楽好きと呼べるかどうかも怪しいレベルのフルート初心…

8月の近況

8月が終わってしまう……。 8月は1回しかブログを更新していないということに、31日の夜になって気づきました。 すみません……。 暑かったり、雨の日が多かったりで、写真散歩がほとんどできなかった今月。今日も過去写真で申し訳。 かなり過去。近況らしい近況…

緑の散策路

暑すぎて散歩写真を自粛していましたが、台風が来てから少し涼しくなり、今日は晴れ間も見えたので、久しぶりに散歩してきました。やっぱり、少し晴れたらまた暑くなりましたね……。 でも、今日は素敵な散歩道を見つけました。城山公園に、鎮守の森散策路とい…

OLYMPUS PENにハマりすぎ

連日、殺人的な暑さです。 もはや写真散歩を楽しもうとカメラを持って出かけてみても、10分くらい歩いたら、涼しい建物の中に避難したくなってしまい、撮影どころではありません。下手をすれば本当にブッ倒れてしまいます。というわけで、最近は散歩写真もサ…

夏のチランジアたち

カプトメデューサ最近、カプトメデューサたちが開花ラッシュ(といっても花が咲いたのは3株ほどですが)でした。 カプトメデューサで、3株とも、花をつけたのは2世。 大事に育てて子株が出て、その子株から咲いた花なので、うれしさもひとしおです。 巨大イオ…

ハーフサイズカメラでチョロネイチャー

チョロスナのように撮る自然写真ということで、勝手に造語してしまったチョロネイチャー。カラーネガとハーフサイズで撮ることで、更にチョロい感じになるのですが、この力の抜け具合が今の気分に合っているようです。 わたしには、がっつりネイチャーは死ぬ…

昼の月

Olympus PEN同じような写真ばかり撮っています。

WPPD2021 後編

針孔カメラでの散歩写真は、三脚に付けた大きめのカメラを持ち歩くことになるので、あまり軽快な感じにはなりません。 少し歩いては、三脚を立てて、ファインダーがないので勘でアングルを微調整し、フタ(シャッターの役割)を開けて、数秒数えてフタを閉める…

銀色の新入り

わたしにしてはちょっと思い切ったものを買ってしまいました。買ったというか買い替えたのですが。 フルートを。 少し前にもフルートの記事をちょこっと書いてましたので、リンク載せときます。 oolongchai1211.hatenablog.com フルートは、仕事で大阪に住ん…

WPPD2021 前編

4月25日はWPPD(世界ピンホール写真デー)でした。 今年はよい天気に恵まれましたが、予定が詰まっていて時間があまり取れず、朝短時間で行けるところを撮って歩く、という感じになりました。HOLGAに自作針孔をつけたもので撮影しました。 毎年、4月最後の日曜…

ハーフサイズカメラで縦位置写真

無職だった時は、フィルムにお金をかけることにうっすらと罪悪感があったので、デジタル写真が多かったのですが、再就職したので、PENでも少しずつ撮っています。梅雨入りしちゃったし、梅雨が明けたら猛暑に決まってるし、また路地歩きがしにくい季節が続く…

仕事と趣味

今日は日常話なので、関係ない写真を挟みつつの雑談でございます。 乙女椿4社だっけ5社だっけ……。 もう数えるのも嫌になってきましたが、それくらいの数の会社の面接で落とされました。 いろんな会社があるもんだな、という勉強にはなりましたが、それ以上で…

散歩の季節

1日1回、外に出て少し散歩すると、心身の健康にとてもいい効果があるそうです。 新緑なかなかそうもいかないことも多いのですが、森林浴はわたしも大好きです。新緑の美しい季節ですし。 カエデの花3月くらいに、城山公園の梅林の梅の花を何回も撮影しに行き…

コンデジ路上観察

X20で撮影春になると、どうしても梅だ!桜だ!と花を追いかけてしまうし、自宅の植物にも花が咲くしで、花の写真ばかり撮ってしまうのですが、そんな中でも路上観察は同時進行でおこなっております。 そして、散々お花の写真を撮った後は、満足したかのよう…

花咲く出窓

3月31日頃の様子花を準備してるレオナミアナ。でもこの赤いのは花じゃないのです。花苞なのです。 そして、2日前の様子がこちら。↓↓ 2日前。青い花が咲いています。 更に、今日の様子がこちらです。↓↓4つ咲いてるんだけどな……写真が下手で、どうも1つ隠れて…

春なので新生活

※今日は写真とは全く関係のない話題で、持病(?)である発達障害の治療の話なので、興味のない方はパスしてください。 殺伐とした話題なので、ブログに上げそびれていた梅や桜の写真を、合間合間に貼っておきます。 絞り優先で撮ればハイキーに撮れることを最…

窓(後編)

OLYMPUS PENOLYMPUS PENOLYMPUS PENOLYMPUS PEN前編だの後編だのとタイトルをつけましたけど、後編が終わったからもう窓写真は終了……というようなことがあるはずもなく。これからも、窓を撮り続けては発表していくことになると思います。 「また窓かよ…」と…

窓(前編)

窓が、というより手摺が素敵。人が住んでいるのかいないのか……。 どちらともいえない感じ。 窓とは言わないけどなんて言うのかな。ガレージ物件なのか? 不思議な空間。心惹かれる。 「プツロンダのスーホムゴ」のホーロー看板の店。この店の写真は前にも載…

心霊写真風

OLYMPUS PENで撮影した3本目のフィルムが上がってきました。が。 数枚、変なのがありました。何だろう。心霊写真かwwwこれは左下にオレンジ色の光が写っている。このオレンジ色の光は、昔、AGAT18Kという、レンズ以外総プラスチックのロシア製(正しくはベラ…

山羊、その後。

小高い丘の上にあるレストランに、再び行きました。そう、あの、山羊のいるお店です。 笑ってる。デジカメで撮ると、えらく明瞭に写りますね。 ここは、山羊がいるだけでなく、畑もあり、いろんな作物がわさわさと生えていました。 その野菜を、このレストラ…

山羊

Rollei35山の上にあるレストランで飼われている山羊。 Rollei35レストランには入らず、山羊だけ撮影して帰ってきたwww

チーさんたちの春

シルシナータどうやら無事に冬を越したらしいチランジアたち。もともと生長が遅いチーさんたちですが、寒い時期はますます生長が遅くなります。そして、暖かくなると、目に見えて変化が見えてきます。 春がうれしいのでしょう。 去年ダイソーで買ってきた、…

ハイな梅

梅林ここのところ数日おきに梅林に行っている気がします。最近暖かかったので、だいぶ咲きました。いつもはハイキー写真はめったに撮らないけど、なぜかこの日はちょっとハイだった。 気分が、ではなくて、キーが。たまには気分転換もいいかも。椿も撮った。…

昭和な家

かなりお気に入りの物件。 何度も写真を撮りました。 2階窓部分をズーミング。フィルムカメラでも撮った。先日、ここを通ったら、この物件が突然取り壊されていました。壁にトマソンだけを残して。

侘助

2つくらい前の記事で、「ラッパ咲きで小ぶりな椿が好き」という趣旨のことを書きましたが、そういう椿を「侘助」とか「侘助椿」とかいうそうです。……知らなかった! すみません、もの知らずで。 SNSで偶然知ったのです。SNSありがたい。 名前が分かると名前…

近況。職業評価とか。

就職活動と障害者支援関係の近況です。 興味のある方だけどうぞ。 先月から、障害者職業センターなど、障害者就職支援関係の施設を利用し始めました。障害者職業センターでは、「職業評価」を受けました。 内容は、適性検査のようなペーパーテストと、実際の…

椿谷

梅林と椿谷を散歩してきました。まだ寒いのに、少しだけ椿と梅が咲いていました。 白梅鳥が飛んでた。フィルムカメラも好きなのですが、最近はまたコンデジの気分になってます。 花を撮る時は、やっぱりコンデジの方が寄れて便利です。 でも、PowerShot G15…

水郷散歩

薄氷が張ったお堀。OLYMPUS PENでの2本目が上がりました。なんか、1本目より全体に露出オーバーな感じになった。 わたしの露出判断が誤っていたのだろうか。使用フィルムはカラーネガ。露出決定は、フィルムの箱に書いてある「シャッター速度1/250の時の絞り…

家の心

相変わらず、おたふく窓ハンターを続けています。 結構あるもので、何度も歩いた場所でも、新たにおたふく窓の家を発見することもしばしば。普段いかにテキトーに景色を見てるかを思い知らされます。よい眺めです。 「目は心の窓」と言われますが、だとする…

【閲覧注意】手帳と手帳術【怖い話】

久しぶりに文具と手帳の話題でも。久しぶりすぎて、手帳とのつきあい方も少し変わってきたのですが、そんなことも含めて書いてみようと思います。 手帳術や関係者についてアンチな意見も書いているので、不愉快になる方もいると思います。 成功哲学を信じて…