宇宙手帳

広く日常。

実は有名な物件だった。

好みの建物を見つけて写真を撮っていると、その建物の壁にこんな感じのプレートが貼ってあることがあります。

f:id:oolongchai1211:20200707165026j:plain

結構な確率でこのプレートに遭遇するので、ネットで調べてみました。
公式サイトは↓↓のようです。

www1.city.matsue.shimane.jp

今日現在の時点で、第13号まで登録されているようです。


ざっと見て笑っちゃったんですけど、この13件のうち、撮影していた物件が7件。
半数以上は既に押さえてた!
このブログで写真を載せたものもいくつかあります。

あと、建物は何度も見て知ってるけど写真は撮ってない物件が2件。

未知の物件が4件。これはちょっと地理的に離れています。


もちろん、ここに登録されていない物件でも、まだまだ素敵な建物はたくさんあります。
「なんであの物件が入っていないのだ」と思うものもあります。


登録物件募集中らしいので、応募してみようか!?などと考えたりもします。


ちなみに、上の写真の登録証は、こちらの建物です。

f:id:oolongchai1211:20200707165958j:plain
右側の建物がそれです。

登録されているのは、元料亭やお店だった建物(或いは今もお店として使われている建物)が多いのですが、わたし的には普通の古民家も好きなんです……そういうのは対象外かなー。


普通に人が住んでいる、或いは最近まで住んでいた、っていう古いおうちがすごく好きなのです。
そういうのは、「歴史的建造物」にはならないのかもしれないけど、どちらかというとそういう名もなき家みたいな物件を重点的に撮っていきたいです。


でも、せっかくなので、登録物件もできるだけ制覇(?)したいですよね。

今度、近場の未撮影の2件を撮りに行って来ようと思います。

土蔵のある風景

f:id:oolongchai1211:20200707111155j:plain

先日散歩したエリアには、なぜかこういう、突然建ってる蔵みたいなのが3件もありました。

上の写真などトマソン壁つきです。良い物件です。


城下町で、このあたりは武家屋敷とかがあって、殿様の家臣が住んでいたエリア。
現在でも、よいお家柄と思われる立派な住宅が多いところです。


でも、なぜか、唐突に蔵が建ってるんですよねー。

唐突に建ってるっていうより、蔵以外の建物を壊して蔵だけ壊さなかったっていうところか。
周囲から浮いてて面白い。

f:id:oolongchai1211:20200707111530j:plain

わざわざ残してあるんだから、蔵は今でも使われているのでしょう。
いいですね。

土蔵。
好きなジャンルのひとつです。

f:id:oolongchai1211:20200707111724j:plain

チョロネイチャー

f:id:oolongchai1211:20200630184737j:plain

自然を撮影すればネイチャー写真だ、というような簡単なことではないんだッ!
……と、専門家の方に怒られそうだから、わたしのチョロスナ写真をネイチャーとか呼ぶのはやめておきましょう。

強いて言えばチョロネイチャーですかね。
なんだそりゃ。


今回も、特に注意書きがないものはすべてPowerShot G11で撮ってます。

f:id:oolongchai1211:20200630185751j:plain
城にお辞儀してる木がいた。

f:id:oolongchai1211:20200630190858j:plain
オブジェみたいな木。

f:id:oolongchai1211:20200630190926j:plain
拡大。

夏も紅葉。

f:id:oolongchai1211:20200630191142j:plain

f:id:oolongchai1211:20200630191154j:plain

f:id:oolongchai1211:20200630191223j:plain

木って美しいなーといつも思います。

f:id:oolongchai1211:20200630191245j:plain
フィルムでも撮ったことある木。

f:id:oolongchai1211:20200628141948j:plain
カンボジアにこういう根っこあった。

f:id:oolongchai1211:20200630191337j:plain

木の根はついつい撮ってしまう。

「いい根!」
と心の中で寒いオヤジギャグを思いながらシャッターを押す。

f:id:oolongchai1211:20200630191443j:plain

f:id:oolongchai1211:20200630191454j:plain

花の写真は、ミラーレスとソレンズで撮るより、コンデジマクロモードで撮る方がうまく撮れてる気がする。

ミラーレス全然使いこなせてないわー。

f:id:oolongchai1211:20200630191614j:plain
ミラーレスとインダスターで撮影。

↑↑は、なんかちょっと気取って失敗してる感じ。


やっぱりわたしはコンデジでちょっとヘンテコな写真を撮ってるのが合ってるんだろうなー。
ネイチャーでもなんかこういう感じのとか。↓↓

f:id:oolongchai1211:20200630191659j:plain
どういう生え方をしてるのか。

なんか謎な生え方をしてる紫陽花を見つけたので撮影しておいた。


「おもしろいからとりあえず押さえとけ」的な写真が多いですよねわたしって。

あんまり芸術向きじゃない。


f:id:oolongchai1211:20200630192044j:plain
柏葉紫陽花。ミラーレスとタクマーで。

柏葉紫陽花という名前を知ったのは、昔、路地裏の民家の庭先に紫陽花がたくさん咲いているのを勝手に撮影していた時のことでした。

その家の奥さんが出てきて、紫陽花の種類とかを教えてくれて、その時に初めて、
「これは柏葉紫陽花っていうのYO!」
と教えてくれたのでした。

勝手にお庭の花の写真を撮っていたわたしに、親切に紫陽花のことを教えてくれて。
すごくいい人でした。

それで柏葉紫陽花が好きになったのでした。


この時期になるとそんなことを思い出しつつ。

この時期は自然が特に美しいですね。