茶房日誌

烏龍の日記。Instagram ID: @oolongchai

フランクリンプランナーをやめました

順調に使っているかと思いきや、7ヶ月を過ぎたあたりで突然「やめよう」となってしまいました。
またご縁があれば使うかもしれないけど、どうなるかわかりません。


取り急ぎ、バイブルサイズのシステム手帳に戻ることにしました。
フランクリンプランナー用のバインダーには、罫線や方眼のリフィルを挟んで、普通のノートとして、目的を決めて使うことにします。既にそのように使っています。


やめた理由は、思想的に合わない部分が出てきたこと……とかいう抽象的な話ですみません。

他にも、タイムスケジュール欄にメシログしか書いてない日が多すぎたり、タスクが少ない日も多かったりして、白っぽいページが続くと、別にこれはフランクリンプランナーじゃなくてもいいような気がしてきたから……という理由もあります。

1週間コンパスについて

1週間コンパスも、順調に使っていた時はよかったのですよ。特に使い始めの時期は。

コンパスに書いたことが全部できた週は、うれしくなって、来週も濃密に過ごそう!とモチベーションも上がったものです。
1週間という単位で眺めることで、1週間を大切に過ごせるように思えたこともありました。


でも、逆にコンパスがうまく書けなかった週は、つまらない週だったように思ってしまうこともありました。

そしてだんだんと、そんな週が増えていきました。


毎週毎月プロジェクトがある職場でもないし、ルーティン仕事の割にオフの時間は短く、「(仕事関係は)書くことがない」「(趣味関係は)書いてもできない」ということが増えてきました。
コンパスに書くテーマも、だんだんとネタ切れっぽい雰囲気が漂ってきて、最後の頃には「思い切って○○を休む」「しばらく××はしない」「迷ったらやらない」というようなネガティブなことばかり書いている始末でした。

こうなってくると、1週間コンパスをやる意味がわからなくなってきます。


……で、とりあえずコンパスを作るのをやめてみたんですけど、逆に、やめてみた後の方が、小さな達成感を感じることが増えていることに気づきました。

  • 会社の提出物をいい形で提出することができた。
  • SNSで募集した残暑見舞いのハガキを全部手書きして出すことができた。
  • 机周りを片づけていて、紛失物を見つけることができた。
  • 通販サイトで、理想通りの商品を見つけることができた。
  • おいしい料理を作ることができた。

……などなど、コンパスに書くほどでもない、小さな目標。
こういうのは、日曜日にコンパスを書いた後に別の目標ができて、即実行して、次のコンパスを書く前に終わってしまう場合も多いです。

そんな小さな達成に目が向くようになったのは、コンパスにとらわれなくなったおかげのような気もするのです。


使いこなせる人には、最強のツールになるであろう、1週間コンパス。
わたしにはちょっと難しかったようです。

新しい手帳

こういう気まぐれが、1年の間の中途半端な時期にでも平気で起こってしまうところが困りものです。
世間はもう、来年の手帳の話題が始まりつつあるというのに。(どこの世間かというと、耳の速いSNSあたりですね)


フランクリンプランナーから一時的に乗り換えた、バイブルサイズの手帳は、ノックスブレインのルフトです。
年間の途中なので、去年の秋頃になんとなく買っておいたBindexのレフト式をとりあえずセット。なんとなくでも買っておいてよかった。

f:id:oolongchai1211:20170817205006j:plain

日記を何ページも書くことがあるわたしには、1日1ページの日記欄つき手帳は向いてないみたいです。
「心情吐露日記」は別のノートにして、手帳にはメシログとスケジュールとタスク、あとちょっとしたメモ(高速バスのチケットを発券するというタスクに加えて、発券番号のメモを書いておくとか)が書ければOK。


自家ルールとしては、個人的な好みで、「バーティカルとかでありがちな、土日だけ狭いフォーマットは使わない」と決めてます。

それと、「システム手帳でレフト式だと、リングから外して書く派の自分は、右ページを外して書いてるとどの欄が何日の欄なのかわからなくなるから、レフト式はシステム手帳では使わない」というルールもできました。
「右ページならリングが右手に当たることはないんだから、綴じたまま書けばいいんじゃね?」って話もありますけど、左ページを外して書いたらやっぱり右ページも外して書きたいんですよ心情的に……。

f:id:oolongchai1211:20170817205019j:plain

ニュース拾いもやめました

フランクリンプランナーの1ヶ月インデックスのページに、1日1ニュース、見出しを書いていました。
これも半年くらい続けましたが、やめることにしました。

f:id:oolongchai1211:20170817215930j:plain

SNSでそのページの写真を載せたら、おおむね好評で、真似したいと言っていただいたことも何度かありました。

なのにやめちゃってすみません。


理由は、毎日ニュースを探すのに疲れたこと。
たまたま気になるニュースを見つけた日だけ書けばちょうどいいくらいだと思います。毎日は疲れます。


また、ニュース探し作業をしていると、知りたくもない暗黒ニュースに遭遇してしまって、気分が悪くなることもありました。
特に、以前は時間を節約しようと、食事中にタブレットでニュース探しをしていたのですが(ひとりだからといって行儀が悪いですよね)、食事中に不安や恐怖や不快感を煽るようなニュースを見るのは、思った以上に精神的にダメージになるようです。
精神だけでなく胃も消化作業が遅くなって、胃に負担がかかるようです。


で、ニュース拾いは食事時を避けるようになったのですが、そうすると今度は、ニュース拾いのために時間を割くのがめんどくさくなってきてですね……。
はい、ただのモノグサです。

ニュースのために自分がいるわけじゃないんだから……と自分に言い聞かせて、すっぱりやめることにしました。

いろいろとすみません

フランクリンプランナーもニュース見出し一覧も、人に散々勧めておいて、いきなりやめちゃって申し訳ありません。

勧めた時に言ったことは全部ウソでした!ということではありません。
合う人には合うツールだと思いますので、わたしのことは気にしないでください。


以上、断捨離報告みたいになってしまいましたが、「書くこと」はずっと好きなままですので、手帳やノートの形は変わっても、これからも書くことは続けていきます。
より楽しく書き続けられるよう、来年の手帳についても考えていきたいと思います。