読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶房日誌

烏龍の日記。Instagram ID: @oolongchai

手帳近況

ほぼ日手帳の次年度版が発表された直後のこの時期、手帳好きの皆様はいかがお過ごしでしょうか。
わたしの現状はこんな感じです。(長いので興味のある方だけどうぞ)

8月現在の現状

f:id:oolongchai1211:20160823204809j:plain
ほぼ日手帳
今年は、Instagramにおける手帳使いが上手い人たちの投稿が大いに励みになり、わたしのほぼ日手帳のページは、おかげさまで好いペースで埋まりつつあります。
白紙のページはたくさんあるのですが、白紙ページには後日、外国語の作文やペン字の練習をするなどしているので、混沌とした状態ではありますが、ともかくページはあらかた埋まっています。

f:id:oolongchai1211:20160823204820j:plain
Moleskineルールド・修造パワーダイアリー】
非公開日記。日付印刷もなく、書きたいことがあった時だけ書く日記だから、挫折という概念が存在しない。Moleskineの紙は万年筆のインクを吸いすぎるので、プラチナBBかセーラー極黒しか使わない。

f:id:oolongchai1211:20160823205256j:plain
【博文館日記】
下半期に入ってから2~3行くらいしか書かない日が増えてきた。書き心地は素晴らしいし、小さな本のような丈夫な装丁もすごく好きなんだけど、わたしのような気まぐれ書き散らし派にはもったいないかな。
「書く欄が小さければ、一言日記みたいな感じで続けやすいかも」という目論見は外れたっぽい。書きたい日は何ページでも書くし、書く気分になれない時はどんなに小さな記入欄でも書けない或いは書きたくないのだ。


(以上日記。以下スケジュール管理帳)


【Bullet Journal】(中断)
7月から始めたBullet Journalは、習慣化できず1ヶ月半くらいでフェイドアウトしました。
大きめのノートを持ち歩くのが億劫で……こういうノートは、持ち歩いて、こまめに開いて見てこまめに記録しないと続かないので、大きいノートを選んだ時点で間違っていたと思います。
しかも日付や曜日やページ数を自分で書くのがめんどくさいし、その割に肝心のタスクがあんまりない。
日付などを書く労力に見合わない程度の内容しかない日々に、「これなら能率手帳にタスク書けばいいだけだよなあ」と考えるようになりました。何をしているのだろうわたしは。

フランクリン・プランナー】(中断)
確か去年の秋に一度始めて、春くらいになぜかもう一度始めた気が……。
最初のうちかろうじて続けられたのは、毎週日曜の朝に「週のまとめ」をスタバまたはタリーズでやる、という習慣を作っていたからかもしれない。
引っ越して生活が変わり、まとめをする環境がなくなったら、週のまとめをしなくなってしまい、フランクリン・プランナーと疎遠になってしまいました。
また気まぐれでやりたくなるかもしれないから、バインダーとリフィルは捨てないで取ってあります。

f:id:oolongchai1211:20160823204839j:plain
【ごはん帳】
フランクリンと統合してみたり、BuJoと統合してみたり、離してみたりと試行錯誤したけど、やっぱりごはん帳は他の手帳とは別に独立させた方がいいようです。毎日何冊もの手帳を開いては書く、というのが面倒に思ったこともありましたけども。
ごはんは毎日食べるので、ごはん帳だけは必ず書きます。毎日書くことがあるというのはいいことです。

能率手帳ゴールド小型】
奇跡的に毎日記録できています。
こちらも、ほぼ毎日記録するShitRecordを兼ねているので、必ず記録します(出たらガントチャートに日々○をつけるだけ。以前は茶色のインクの万年筆でやってたけど、今は色は決めてませんw)。皆勤賞だとちょっとうれしい。
小さいので毎日持ち歩いて、脈絡のないメモでも思いついたことでもなんでも書き込んでいます。

来年への構想

あたりまえだけど、「毎日書くことがあること」と「毎日持ち歩くこと」が守れてないと、手帳って続きません。

フランクリンとBulletは、2ヶ月ほどしか続かなかったけど、どちらもそのメソッドを勉強(というと大袈裟ですが)したので、結果的に続けられなかったけど、勉強にはなりました。
これらの手帳術のノウハウが、他の手帳を使う時にも活かせればいいんじゃないかなと思います。


ほぼ日手帳は、約1年間使ってだいたい満足したし、自分はほぼ日手帳では日付を無視しまくる使い方をするということがわかったので、来年はもうちょっと安く手に入るなんちゃってほぼ日手帳(日付印刷なし)にしようと考えています。
カバーもほぼ日のお店では買わずに、別の革カバーを買う予定です。ペンホルダーついてないのがいいです。


まだ8月という微妙な時期ですが、数ヶ月の手帳の使用状況を振り返るといろいろ見えてくるものがあります。
ホドホドに反省して、来年はもっと上手に手帳を使いこなす……というか、手帳と仲良くなれるといいなーと思います。

広告を非表示にする