読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶房日誌

烏龍の日記。Instagram ID: @oolongchai

ドールメイク迷宮

doll

ドールメイクといっても、「人形を作ること」という意味ではありません。
「人間が人形のようなお化粧をすること」でもありません。



ドール(所謂月曜子)のメイクを直しました。
もはや何度目のやり直しだかわかりません。描いては消し、消しては描き……。何度描いても満足することができません。
ついに、仕上げ用のつや消しUVコートスプレーを1本使い切ってしまいました。

f:id:oolongchai1211:20160813112248j:plain

↑は前々回のメイク直し。
塗りの加減がわからず、道化のようになってしまった月曜子。

f:id:oolongchai1211:20160813112340j:plain
月曜子は幼い子供型の造形なので、化粧が濃すぎるのは個人的にイヤなんですけど、パステルが薄い気がしてついつい塗りすぎてしまいます。
(このメーカーのドールは、子供だろうと化粧が濃くてヒラヒラのお姫様ドレス着用というのがデフォルト仕様なんですが、わたしは月曜子の顔を描き直して、服もカジュアルを着せてますスミマセン)


買った時のお顔。↓
f:id:oolongchai1211:20160813153638j:plain
今とは別人ですね……。


↓これも何度目かの失敗作。
f:id:oolongchai1211:20160813112306j:plain


で、意図的に化粧を薄ーくすると、今度は呪怨の白塗りの子みたいになってしまう。
f:id:oolongchai1211:20160813112832j:plain
どうしてこんなに不健康な顔なの……。


健康的な顔にしようとするとまた濃くなる。
f:id:oolongchai1211:20160813112606j:plain
この顔、気持ち悪い……。


で、現在はここに落ち着いてます。
f:id:oolongchai1211:20160813112624j:plain
結局呪怨メイクが一番子供らしくてかわいいかなという妥協点に着地するしかなかった。
シンプルがいちばん。


ドールを初めて買ってからちょうど1年経ちました。
ツイッタでドール垢を作ってからは、気兼ねなくドールの話をしたり写真を上げたりもできるようになって、楽しく過ごすことができました。


1年前、初めてグラスアイを外した時は、「目が変な方を向いてる!怖い!!」などと言っていましたが、慣れるもので、今では眼球や目のない生首や首のない胴体が転がっているテーブルで平気でお茶など飲んでいる日々です。


だいぶ楽しんだし、買った子もいるけど売っちゃった子もいるし、そろそろドール趣味は終わりにしようと思います。お洋服代もバカにならないし。
自分のドールは自分なりにかわいがっていたと思うけど、一般的なドール趣味の方たちのような溺愛というのはできなかったなあ。

f:id:oolongchai1211:20160813112639j:plain

今後このブログでドールカテゴリの更新はもうないと思います。
今まで見てくださった方ありがとうございました。

広告を非表示にする