茶房日誌

烏龍の日記。Instagram ID: @oolongchai

ローマ再訪2

1年半ぶりに再訪したローマの記録その2。

f:id:oolongchai1211:20160516223529j:plain

ジェズ教会

前回(2014年11月)のローマ旅行の時。
ガイドブックを見ながら「どこに行こうかなー」と面白そうなところを物色していた時、この教会にフランシスコ・ザビエルの遺体の一部が安置されていると書かれているのを見つけて、好奇心で見に行くことにした。⇒
ザビエルの右腕が安置されていたので、拝んできた。⇒
教会を出てしばらくしてから、「あの腕どっかで見たことがあるような気がする」という既視感に襲われ、必死に記憶をたどる。⇒
数年前に、ザビエル来日何周年だかの聖腕記念行事が自宅近くの教会で開催されて、そこでローマから来たザビエルの聖腕を見ていた記憶がようやくよみがえった。日本で見たことを完全に忘れていた。


……ということがありました。
なので今回は、まさかの3回目の聖腕訪問です。

f:id:oolongchai1211:20160516223559j:plain

f:id:oolongchai1211:20160516223617j:plain

教会の売店でザビエルさんグッズも売ってたので買ってきましたよ。

f:id:oolongchai1211:20160516223839j:plain


余談ですが、この旅行の2週間ほど前に、神戸市立博物館で、あの有名なフランシスコ・ザビエル像の実物絵を見てきました。あれはいい絵ですよね。


Santa Maria in Cosmedin教会

f:id:oolongchai1211:20160516223906j:plain
真実の口がある教会ですが、口はどうでもよかったのでスルーして教会へ。
この教会にもう一度来たかった。

f:id:oolongchai1211:20160516223925j:plain

周辺のギリシャ人のために建てられた、ギリシャ式の教会。
ということで、他の教会とはだいぶ雰囲気が違います。素朴でシンプルでかわいい教会です。

f:id:oolongchai1211:20160516223935j:plain

f:id:oolongchai1211:20160516223955j:plain

ギリシャから運ばれた柱を使われているそうで、よく見ると柱のデザインや長さが少しずつ違う。長さは台座で補って同じ長さに調整されて使われています。
床のタイルのモザイクがとてもきれいです。



再訪編はこのへんで。
次は、初めて訪れたところについて書きます。

広告を非表示にする