読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶房日誌

烏龍の日記。Instagram ID: @oolongchai

病院に行こう

……と思っていて、まだ行ってないんですが。
平日仕事してるとなかなか病院に行く時間が取れません。


行き先は精神科。
前々から、自分は記憶力が弱いし集中力もないと半ばあきれていましたが、先日怖い話まとめブログを読んでたら、わたしより記憶障害のひどい人がいて、コメントで「ADHDじゃないか」と言われていたのを見て、初めてAD/HDについて調べてみたのでした。


調べてみてビックリ。
症例がほとんど全部自分の話だった。あるあるとかおまおれどころじゃない、むしろ完全に一致っていうレベルで。
ここが詳しかったです。↓
http://adhd.nerim.info/


片付けや家事など、普通の人が普通にできることができない、或いは非常に困難。忘れ物が異常に多い。物事を最後までやり遂げることができない。注意散漫で人の話を聞いてない。……
症例や斉藤先生の漫画を読んでたら痛すぎて泣けた……。
漫画はここ。↓
http://adhd.co.jp/otona/adhd.co.jp



投薬治療もありうるそうですが、「脳の障害なので完全には治らない」と明記しているサイトもあり、果たして病院に行く意味はあるんだろうか?とも考えました。
でも、検査して診断されることでこれからの方向性(転職も含め)がハッキリするし、過去の自分を否定しなくても済むことにもなるのかなーと考えると、病院に行っても損にはならない気もする。
第一、今の症状が少しでも軽減するなら、生きていくのがもう少し楽になるのではないか。


……という考えのもと、とりあえず病院に行ってみることにしました。


医師にうまく話せる自信がないので、事前に原稿を作っていこうと鋭意執筆中ですw
昔、人に指摘されてつらかったことも、原稿に書いとかないといけない……楽しい作業ではないなー。
でもその指摘が、人格否定されたのではなく、病気の症状を教えてくれていたのだと判断することができたら、むしろ喜ぶべきことだった、とこじつけることもできますよね?


40年以上生きてきて今更障害者になるのか(障害に今気づいたってだけですが)。それも脳の。
と思うとちょっとショックですけどね。

広告を非表示にする