茶房日誌

烏龍の日記。Instagram ID: @oolongchai

引っ越すことになりました。

たぶん2ヶ月くらい先、数年間住んだ大阪を離れて、他県に移住することになります。
異動なのでやむを得ないことなのですが、生活基盤がすっかり大阪に定着していたため、各方面に支障が出そうです。何とかするしかないのですが。


月に一度の篆刻教室には、今までどおり通うつもりです。
今までは、自宅から篆刻教室まで歩いて(信号に引っかからなければ)5分ほどだったのですが、これからは生徒さんたちの中で2番目に遠い家になります。
2番目っていうのがすごくないですか。わたしが他県に引っ越しても、わたしよりもっと遠くの人が通ってきてるんですよ。
それくらい素晴らしい教室、素晴らしい先生ということです。
篆刻はやめません。


書道は、とりあえず通信制で続けることになりそうです。通信制の書道ってどんなものかよくわからないですが。


フルートの方は、スカイプ教室という手もあるけど、お互いもどかしそうですよねーと先生と話してました。
まあ不定期で細く長く続けていければいいかなと思ってます。


正直、習い事を充実させすぎていて、自分がしんどくなってる気もしたので、生活環境が変わるのを機に、少し緩めるのもいいかもなあと思っています。緩めるだけでやめませんけど。
習い事を少し減らして、イタリア語の勉強の時間を作りたい……などと考えているので、結局プライベートが忙しいのは変わらないんだろうな。