読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶房日誌

烏龍の日記。Instagram ID: @oolongchai

京都水族館

f:id:oolongchai1211:20141008193724j:plain

2度目。友達と3人で行ってきました。

初めて行った時は、まさか18時閉館とは思わず、17時に入ってのんびり見ていたら途中からスタッフがずいぶん急かしてくるなあ…などと思ってました。今回はゆっくり観られて大満足。


海遊館ほどの規模ではないので、大水槽もジンベエザメは入らないくらいの大きさなのですが、キラキラ泳ぐイワシたちや、かわいいウミガメ、愛想のいいエイ各種など、楽しむことができます。
お気に入りの魚が近くに来ると皆さんテンション上がりますね。

f:id:oolongchai1211:20141008193751j:plain

京都水族館の目玉は、オオサンショウウオとペンギンかなと思います。

f:id:oolongchai1211:20141008193810j:plain

オオサンショウウオは、水槽の隅に何匹もギュウギュウ重なっていてハムスターみたいでした。大変な圧迫祭り…。
売店の棚でも、現物の再現性高く、オオサンショウウオのぬいぐるみが何十匹もギュウギュウに詰め込まれていて楽しいです。大きいぬいぐるみは意外と安かった。買わなかったけど。

f:id:oolongchai1211:20141008193820j:plain

個人的に好きなのはやっぱりクラゲ。
ミズクラゲの幼生たちはホントにかわいくて、ミズクラゲ幼生うじゃうじゃ柄の手ぬぐいとかあったら欲しいです。

f:id:oolongchai1211:20141008193838j:plain

f:id:oolongchai1211:20141008193900j:plain

f:id:oolongchai1211:20141008193908j:plain

一時期クラゲの飼育を考えたことがあるのですが、海水の管理とかが難しそうすぎて断念しました。


f:id:oolongchai1211:20141008193919j:plain

すごくでかいカニ。

f:id:oolongchai1211:20141008193929j:plain

f:id:oolongchai1211:20141008193934j:plain

変な形に面白い顔、きれいな黄色のコンゴウフグ。



建築全体や設備とかが、とてもオシャレな水族館でした。
飲食スペースも、外光がよく入って、椅子が天然木で、きれいなカフェになっています。


そんなおしゃれな館内カフェで食べたのが、「アユの塩焼きドッグ」…。

f:id:oolongchai1211:20141008194615j:plain

これがとてもおいしかったのですよ!
アユの塩焼きがまるごと挟んであって、シソとレンコンチップスがいい味と歯ごたえを演出していて…。おいしかった!!
アユの塩焼きドッグは季節限定のようなので、他の季節に来ると他のものが食べられると思います。いろいろ食べたい…!


水族館にいると眠くなるよね…と、連れと話してました。
ゆったり泳ぐ魚やクラゲを見ていたらリラックスするあまりホワーンといい気持ちになってくる…という精神的要因の他に、家族連れのお父さんとかがベンチでグッタリと眠っているのもよく見かけます…お疲れ様です。
魚みたいに、その場にとどまって、目を開けたまま寝られたらいいんですけどねー。


わたしは眠くはならなかったけど、腹は減りましたね。
水族館にいると眠くもなるけど食欲も刺激されるような気がします。気のせいですかね…。

f:id:oolongchai1211:20141008193842j:plain

そんなワケで、水生生物を見てリラックスしただけでなく、アユを食べて元気になって、とても楽しい水族館でした。

広告を非表示にする