宇宙手帳

文具とか園芸とか。広く日常。

写真・カメラ

Rollei35S 倉敷散歩

見たかったお店が閉まっていたり、買いたかったものが買えなかったりしたせいか、あまり気分が乗らなくて、12枚くらいしか撮らなかった。そういうことで簡単に気分が左右されるダメな散歩写真家です。 今回は、Rollei35Sという、19年前に買ったRollei35と同…

Rollei35 路地散歩

Rollei35のレンズはテッサーといって、「鷹の目」とか呼ばれていますが、わたしが撮るのがこういう散歩写真ばかりなので、あんまり鷹の目っぽい鋭い写真は撮れてません。 Rollei35について、ネットでどのように言われているのかなーと思い、テキトーに検索し…

尾道後篇

前篇はこちら。後篇もRollei35メインです。 銭湯カフェ。 今回は入りませんでした。 直線がまっすぐ写るカメラは、やっぱり気持ちがいいものです。 カメラに対してあまりこだわりがないわたしですが、直線はまっすぐ写ってほしいという気持ちだけはあるので…

尾道前篇

Rollei35を持って尾道に行ってきました。 わたしの場合は古寺めぐりというより路地めぐり。特に断りのない写真はすべてRollei35で撮影し、プリントをスキャンしたものです。 昔より散歩系観光客が増えた気がする。 その分、猫が減った気もする。人懐こい猫が…

写真展を見てきました

林マミ写真展「OM-1→15→」岡山市ルネスホールにて。 15歳の頃に知り合った友達を、OM-1で撮り続けてきたとのこと。 その彼女が先日50歳を迎え、節目ということもあって今回の個展開催となったそうです。若い頃に撮った写真は、まさかこんな写真展に出すとは…

昔の日記を発掘しました

Rollei35というカメラを買った時の日記が出てきました。この日記、ナント、1999年12月6日から始まっています。 19年前!! Rollei35を買ったのは、2000年の1月だったようです。日記には、買うまでの葛藤や、買った時の模様が鮮明に書き残されています。 当時…

フィルムカメラをひっぱり出すの巻

フィルムカメラを使わなくなって、もう何年経つだろう。デジカメの方が、フィルム代と現像代がかからないから、失敗分のコストを気にせずバシバシ撮れる。 SNSやネットに上げるのが楽で便利だ。 などなどの理由で、多くの人がフィルムカメラからデジタルカメ…

実店舗で買う楽しさ

※カメラを買う話ですが、「久しぶりによいお店で買い物ができてうれしい」という話であって、カメラのインプレ記事ではありません。

GRD4と散歩してきました

新しいカメラを手に入れた時、「試し撮りに出かけよう」という気持ちになるカメラと、そういう気分にならないカメラとがあります。 何が違うのか、自分でもよくわからないんですが。 GRD4は、試し撮りに出かけたくなるカメラだったようです。

写真を撮るのが好きでした

写真に興味を持ち、趣味として10年間くらいやっていました。その後しばらく休んでました。

世界ピンホール写真デー2018

今年は忘れずに参加しました。

大根島の牡丹園

ずいぶん時間が経ってしまいましたが、GWは島根県松江市の実家に帰っておりました。 お供のカメラは、買ったばかりの中古品、LUMIX DMC FX33。

人生やり直し

コンデジ、と呼ばれるジャンルのカメラを買いました。 「ガラホ」と同様に、「コンデジ」という言葉も好きではありません。世の中嫌いな言葉だらけです。

倉敷写真散歩

久しぶりにカメラ持って路地散歩行ってきました。

尾道日帰り一人旅

ちょっと遊びに行ってきました。

ひとりカメラ部

カメラが好きなのか写真が好きなのか、よくわからないのですが、たぶん両方好きなんだと思います。

世界ピンホール写真デーに参加しました。

今年も参加しました。世界ピンホール写真デー。

世界ピンホール写真デー2015

去年うっかりしていて参加できなかったWPPD(世界ピンホール写真デー)、今年は1年前からiPhoneに通知を設定しておいたので、ぬかりなく撮影に行って参りました。今年は、奈良に行くことにしました。

通勤路の花

春ですねー。 通勤途中の道にもいろんな花が咲き始めています。

レトロ路地散歩

レトロ建築が随所に見られるエリアを散歩してきました。

植物園で写真撮影してみた

外の公園にもたくさん植物はあったんですが、季節的にイマイチ見るものがなかったので、温室メインな感じになりました。 熱帯植物が好きなので、そもそも温室目当てなんですけど。

デジタルナチュラクラシカ?Fujifilm XF1

GRD3以来、久しぶりにコンパクトデジカメを買いました。 GRD3は半年ほど前に売ってしまって手元に沈胴式のコンパクト機がなくなって、意外と不便だったので、あれこれ物色した挙句これを購入。 富士フイルムXF1です。

路地を撮る

赤瀬川原平さんが亡くなったことは自分にとってかなりショックでした。 少し写真をかじっていて、たくさんの写真家を見てきたけど、いちばん好きだったのは赤瀬川さんだったし、いちばん真似したのも赤瀬川さんでした。そしてこれからも真似していきたい。 …

旅とカメラ

旅カメラ。旅行に持って行くカメラについてです。 (この記事はカメラの専門的な話題にも触れていますので、難しいことはわからないよ!という方、ごめんなさい)

花とむし

X-M1と一緒に、神戸の布引ハーブ園に行ってきました。

うだつが上がる写真

「うだつ」のある古い家が残る町に、カメラの試写を兼ねて行ってみました。うだつとは、隣の家との境目の壁の延長みたいなもので、ちっちゃい屋根がついているものです。 うまく説明できませんが、気になる方はGoogleで調べてみてください。以下、うだつのあ…

カメラを買いました

FUJIFILM X-M1 という機種です。買ったばかりなので今日はまだレビューとか書けません。連休にでもどこかに撮影に行こうと思っています。撮ったらまた感想を書きます。というワケで今日は単なるカメラ趣味語りでも。

こっそりお詫び

4月27日はWPPD(世界ピンホール写真デー)でした。 この日に撮影した針孔写真を世界中の仲間とシェアしよう!という日でした。…でした…。もう過去になってしまいました。あの日だった!と気づいたのは5月に入ってからでした。 ごめんなさい!すっかり忘れてい…

三国志の街を針孔で撮る

2013年4月28日(日)は、世界ピンホール写真デーでした。

GRD3と植物園

GRD3を持って植物園に行ってきました。熱帯植物が好きなので、時々熱帯温室に行きたくなるのです。熱帯の変な植物が大好きで…。あと、GRD3でなんちゃってニナミカで遊んでみたかったので、設定で彩度上げて絞り開放でマクロ固定でシャープネス落とすなどの小…